« 江ノ島 with Fisheye, without Catseye | トップページ | 2014沖縄 小浜島~竹富島 1日目 »

2014年7月 6日 (日)

稲取2014初夏

今回は伊豆稲取に車で行きました。
稲取の泊まりは、確か3回目くらいです。

梅雨時期ですのであまり天気が良くない予報でしたが、初日は晴れ間も見えて良い天気でした。

途中、大室山へ寄ることにしました。
登山リフトで山頂へ向かいます。何年ぶりかな。
20140620008

大室山は真ん中が窪んでいて、アーチェリー場になっています。
SIGMA12-24mmの12mmで撮影。15mmFishEyeとの比較をしてみます。
20140620016

同じ構図をSIGMA15mm(FishEye)で撮影。露出を合わせるのを忘れました…
焦点距離は15mmですがこちらの方が画角が広いのがわかります。
20140620017

同じくFishEyeで。遠くに見えるのはたぶん大島。
20140620023

山頂は、ぐるっと一周できます。
20140620034

せっかくなので、すぐ隣のシャボテン公園にも寄りました。
入ってすぐにリスザル(放し飼い)のお出迎えです。
20140620058

チンパン様です。何かずっと手をつないでました。
20140620060

ラマです。 歯www
20140620087

カピバラにおやつをあげます。でかい…
20140620151

ベロがwww こうやって見ると、齧歯類だけあってネズミっぽいですねcatface
20140620161

バードパラダイスへ。
ここも放し飼いの鳥がいっぱいです。
20140620070

かの有名なハシビロコウが!望遠レンズを持ってくればよかった…
ウワサ通りほとんど動きませんねcatface
20140620078

クジャクに餌やり。
尾の長いクジャクと胴の長いpen
20140620094

奥の丸い山は、先ほどリフトで登った大室山です。
20140620085

更に奥までいくと…クジャク母子を発見!
20140620112

まだ小さく、色も形もクジャクの面影は全くありません。
ここからあの立派な羽根を持つ鳥に成鳥する不思議!
20140620122

母クジャクを見て反応したのか、近くにいた♂クジャクがいきなりスイッチオン
20140620124

コブハクチョウもヒナが生まれました。ふわふわですchick
20140620137

インコゾーンへ参りました。
ベニコンゴウインコです。
20140620142

ルリコンゴウインコだけは何故か地面をペタペタと歩いてます…
残念ながらインコには触れませんでした。今度富士花鳥園にでも行くかな。
20140620143

先輩、頭にバナナがのってますぜbanana
20140620178

シャボテン公園で鳥と戯れすぎて疲れたので、チェックインしました。
石花海という海沿いの旅館です。
20140620179

部屋はこんな感じ。客室露天風呂付きで風呂からは海が見えます。
20140620181

夕食は伊豆だけあって魚介類盛りだくさんですが、
肉や鍋などもあり食べきれない程の品数でした。
20140620204

なんと活きアワビ付き! 焼くときはちょっと可哀想でしたが美味しかった。
20140620200

刺身盛りは新鮮で美味しかったdelicious
20140620202

カサゴの唐揚げ。食事後半での揚げ物は中々キツイものがありますが美味。
20140620214


食後、屋上の露天風呂に入りましたが誰もおらず貸切状態でした。
足を滑らせて思いっきりコケましたが誰もいなくてよかったbearing
部屋の露天にも入り、就寝。波の音が凄かったのであまり眠れず…?


起きてすぐに朝食後、朝風呂。チェックアウトが10時なので慌ただしく。
20140621001

やや曇り空。少し散歩をして、本日は河津七滝へ向かいます。
20140621018

出合滝。水の色が綺麗です。ここから左側に大滝がありますが、行けないようでした。
20140621026

謎の土産物屋を通過…
20140621049

初景滝。
20140621063

伊豆の踊り子の像が設置されています。
20140621067

カニ滝という小さな滝です。
疲れたので三滝で引き返しましたbearing
20140621077

七滝茶屋にてクラッシュトストロベリー。ここに来るのは実に15年ぶりくらい?
店内は拡張されてだいぶ変わっていましたが味のほうは相変わらず美味しいdelicious
20140621080

途中、道の駅でわさびソフトクリームを購入。生わさびが意外と合うのです。
20140621090

更に寄り道。東京ラスクの工場があるので見学します。
20140621095

中はガラス張りになっていて製造行程を見学できます。作業者はイヤでしょうねgawk
試食や購入ももちろんできます(3種類買いました)
20140621099

帰宅…の前にpen実家にて休憩。
ネコのちびたんは推定18歳くらい?まだ元気ですよcat
20140621100

7月は、バスツアーにでも行こうと画策中です。


|

« 江ノ島 with Fisheye, without Catseye | トップページ | 2014沖縄 小浜島~竹富島 1日目 »

どうぶつ」カテゴリの記事

デジカメ」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525950/59891158

この記事へのトラックバック一覧です: 稲取2014初夏:

« 江ノ島 with Fisheye, without Catseye | トップページ | 2014沖縄 小浜島~竹富島 1日目 »